2006年04月28日

4月28日の取引

4/28の動き来週は上昇?


今日は、大きく下げましたが引けにかけては
戻す動きもみられました。

ソニーの業績予想や円高など悪い材料と捉えられていますが
売り込むほどの悪い状況ではなく

消費者物価指数など、経済指標の見通しは悪くありません。

短期的には調整ムードは避けられないところですが
下げたところではかなり買われていることもあり

先物主導で下げてきた今日のような展開では
押し目買いが有効だと思われます
ひらめき

来週は、出来高も減ることが予想され、
先物で仕掛け的に上下するかもしれませんが
下げたところでは買っていきたいと思っています。


しばらくぶりに私の相場の視点をお話しします。

先物やオプションの動きから、短期的な日経平均株価を
判断する材料にしているのですが
元証券マンさんの4月27日の記事が参考になりますね!!

たくさんの読者に支持されていますし
毎日の記事の内容も素晴らしいものばかりです。

最近では、イラストを多数使って見やすいブログが
いっぱいあって、楽しく見ているのもいろいろとあります。

その中でも、私がブログを始めた頃から見ていた

西郷の相場概観!!さんは読者の視点から語っていらっしゃるので
とてもお勧めできます。
(西郷さんの推薦されている、「投資苑」と「デイトレード」は私も影響を受けた優良な書物です!是非ご一読を。)


株ブログランキング

人気blogランキング
↑応援してください!!

続きを読む
posted by IPOで株日記 at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

4月27日の取引




今日も、一日を通して揉み合いの相場でした。

アメリカ市場の好調ぶりに驚きすら感じてしまいますが
そのわりに、円高傾向は変わらない様子です。

JFEや神戸製鋼など減益予想の見通しを発表するなど
円高や原油相場の影響は避けられない見込みを示し

連休明けも上値の重そうな感じにさせられます。

先物オプションでは、プット売りコール買いが大量に見られるので
先物が思惑的に仕掛けてくることも予想されますが
下値はそんなに深くはないでしょう。

新興市場は安値引けで、特に直近のIPOは下げるものが
目立ってきているので
明日も様子見ムードが漂うのでしょう。



株ブログランキング

人気blogランキング
↑応援してください!!

続きを読む
posted by IPOで株日記 at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

4月26日の取引




寄り付きこそ安く始まったものの
一日中揉み合いの相場でした。

銀行や証券が売られているのが気になりますが
17000円を回復するなど
目先は底堅く推移するともいえます。

円高も一息ついており
ハイテク株に明るさが見えると
良いのですが
原油の方が下落してきており
資源株が売られることも予想されます。

チャート的にも上値を抑えられている形ですので
様子見が良いのかもしれません。


株ブログランキング

人気blogランキング
↑応援してください!!

続きを読む
posted by IPOで株日記 at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

4月25日の取引



今日は株価的には反発したものの
円高が進んでいることもあり全体的には厳しいですどんっ(衝撃)

押し目買いも見られますが、資金は直近のIPOに集中し
全体が様子見の中ではどちらにも動きづらいですね。

円高がこれ以上進むかというと、日米の金利差が
ありますので115円を挟んだもみ合いが続くのでしょう。

新興市場が回復することが
今後の上昇していくために一番の材料ですので


昨日までの悪いムードを断ち切ったのは

明日以降、期待を持たせてくれたといえるでしょうひらめき


株ブログランキング

人気blogランキング



続きを読む
posted by IPOで株日記 at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

4月24日の取引

4/24の動き売り
の典型的な形です

大きな下落でした。

様々な要因が重なっての結果ですので
ここから下も限られると思うのですが

市場心理はかなり弱気になっていますし
新興市場も先週後半からの大幅下落の状態で
売りが売りを呼ぶ展開に、さすがに買いづらい所ですどんっ(衝撃)

むしろ、国内の企業業績等の動向を見ますと
ここから上を目指すのが当然の流れでありますが

最近の市場動向は心理戦というか
仕掛け戦になっていますので

目先の判断をすることは出来ませんが

個々の企業単位で判断するところだと思います

狼狽的な売り物が多数散見されていますので
割安株(高配当、PER・PBR)も同様に下落が目立っています。
長期的な視点で考えると絶好の買い場であると思うのです
ぴかぴか(新しい)


株ブログランキング

人気blogランキング
↑応援してください!!

続きを読む
posted by IPOで株日記 at 20:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「バリュー投資」常勝セオリー(成功者が実践する投資法)