2006年10月31日

10月31日の動き

午前中は、ややもたついた動きでした。
午後になると先物に買いが入っていたこともあるのですが
先物は安値引けをしており、明日も上値が重いと思われます。

今月は、あまり売買しませんでした。
積極的になれません。
カブドットコムの夜間取引もしていません。
来月から1000銘柄の売買が出来るようになりますが
しばらく見ているだけでしょう。


11月に入りますが、去年のような大幅高になるような
感じもしないのですが、今年は違うのかな?


明日は、東証1部にアコーディア・ゴルフが新規上場します。
当選したものの見送りましたが
公募価格を割れないことを願っています。





株・投資ランキング

人気blogランキング
↑ぽちっとお願いします<(_ _)>


続きを読む
posted by IPOで株日記 at 20:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

10月30日の動き

大幅な下げとなりました。

ソフトバンクの上昇は、利用者の殺到が
好感されたのかもしれませんが
手を出したくないところです。

価格の安さより、安定的に通話が出来るのか
心配してしまいます。
NTTのIP電話が不通になってしまうことがありましたが
いざという時に使えない感じがしてしまい
私は乗り換えません。


消費者金融の大手3社の大幅な赤字転落の修正には
予想されていたとはいえ、結局そのツケは利用者側の
負担となるわけで他のファイナンス系に波及すると
重くのしかかりそうな感じです。

企業の決算がまずまず推移していたムードに
水を差すのは明らかですね。

高校の必修科目の履修漏れ問題や相次ぐ自殺問題など
社会情勢も不安の要素があり
慎重にならざるを得ない状態です。
明日は月末でもあるので様子見でしょうか。


株・投資ランキング

人気blogランキング
↑ぽちっとお願いします<(_ _)>


続きを読む
posted by IPOで株日記 at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

10月27日の動き

今日は大きな調整となりました。

消費者物価指数が市場予想を下回ったこともきっかけだったのでしょう。
先物にかなりの売り物が出ています。
利益確定の売りが出やすいところです。

アメリカ市場は、高値を更新し続けている限りは
強気でいられますが、一旦調整に入ると
国内では、頭打ちになるのは確実と思われます。


今日は一息でしたが、強い相場が続いています。
「売り」をしたくなりますが、ここを上抜けると
怒涛の勢いになるので、私はやりません。


株・投資ランキング

人気blogランキング
↑ぽちっとお願いします<(_ _)>





初値で売りましたよ(´・д・`) ヤダ

うーん、強い動きでした。

初値で必ず売る。初値買いは絶対にしない
と決めていることもあって残念な結果に。

セカンダリーがこれだけうまくいくのも
今後に期待が持てます。

だからといって、信念は変えません( ´з`)

続きを読む
posted by IPOで株日記 at 21:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

10月26日の動き

今日も仕事が忙しいため、ちょっとだけ書きます。

今日、新規上場のオプトロムは公募価格を割れました。

想定価格から割り引いたので
悪くても同値程度だと思ったのですが、
やはり名証ということでしょうか。

売り物の数から見るとVCも売ってきていますから
楽天の主幹事の能力不足が露呈した形ですね。

次の主幹事銘柄のメンバーズは手を出しません。

明日上場のファンドクリエーションは
若干のプラスだと考えていますが、
この動向次第では来月のIPOも
多数の公募割れが出そうで心配です。


株・投資ランキング

人気blogランキング
↑ぽちっとお願いします<(_ _)>



今日は売買結果に載せておきます。




posted by IPOで株日記 at 15:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

10月24日の動き

今日はさすがに一息といったところでしょう。

ソフトバンクが賑わっていましたが
マイナスに転じると、相場全体が下げるムードになった感じです。

元々、値下げ競争に入るということは
収益力が悪化するのでマイナス材料になります。

知名度向上の意味もあり株価は好感するでしょうが
おそらく業者間の移動はそんなに起こらないと考えられ
広告宣伝費の負担も、かなりのもの。
私はマイナスに判断しています。
(メルアドがそのまま使えれば、私は移動します)

今日、新規上場した出光興産、ジェーピーエヌ債権回収
どちらもまずまずのスタートで、
個人がだいぶ参加しているようです。

出光興産がこれだけ上げるとは予想外でした。

当選したのに、辞退しなければ良かったのですが
これも結果論なので仕方ありません。


株・投資ランキング

人気blogランキング
↑ぽちっとお願いします<(_ _)>


続きを読む
posted by IPOで株日記 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「バリュー投資」常勝セオリー(成功者が実践する投資法)