2007年03月30日

3月30日

上値は重いものの底固い動きでした。

新年度相場に入り、新規の買いも連想させ
見通しも明るく報道されることが
多く見受けられます。

世界的な景気の良さに支え続けられてきましたが
今年はさすがに一息となるでしょう。

楽観論が多いのも気になります。

私は逆の見方をするので
売り時を見ています。

期待が持たれているのはいいことなのですが
どうも上値は見えてきたような。

デイトレには都合の良い環境のようですが
出来高が細り、どうにも動けない感じも。


今週は、忙しく動きもあまり見れずじまい。





配当は、ほぼ口座振込になっているので
配当金支払通知書もあまり届かなくなってきました。

火曜日に権利落ちした銘柄を
いくつか底値で拾うことが出来たので

半年、ないしは1年持つつもりです。

posted by IPOで株日記 at 20:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

3月26日

強いのか弱いのか、よくわからない動きです。

配当取りの買いも見られたのですが
業種に偏りがありますね。

今日で利食いを入れるつもりが
あまり反応が無いところは
そのまま持ち越しとなっています。

TOBの思惑で買われている銘柄以外は
地震による、建設系のお決まり状態。

売買高が少なく、明日から新年度入りとなるのですが
景気の期待よりも、増税の方に視点がいくのではないでしょうか。

予算案が通過しましたが、世相のわりにすんなりです。
今後選挙が控えているので
改革するポーズだけで終わるような感じ。

一度、大きく下押すと動きやすいのですが。







思ったよりも利食えませんでした。
持ち越した方に分があると判断しましたが
こればかりはわかりません。

毎度、配当落ちを狙うのですが
今回はどうなるでしょう。
いつもより多くの銘柄をウォッチします。


posted by IPOで株日記 at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

3月23日

上値の重い展開でした。

月曜は、3月の権利日となるので
持ち株を利食うかどうか
毎年悩みどころなのです。

去年は、相場が好調だったこともあり
継続保有の方が良かったのです。

今年も同様な動きになると思われますが
感覚的ではなく、ルールとして
しっかり売ることも大事なのではないかと。

完全に底打ちしたと考えられ
世界も相場が好転しており
必要以上に悲観的になることはないかもしれません。

皆がそう思っているときに
予想外のことが起きるのも想定しなければならないのでは。

国内に関しては、疑問に思うことが多数で
買って安心していられないのも事実。

どうしても感情的に判断しがちになるのですが
企業として判断する以上は
問題ないのかもしれません。

posted by IPOで株日記 at 20:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

3月20日

売買の結果だけ載せておきます





posted by IPOで株日記 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

3月19日

大きな上昇でした。

東証1部は堅調で、新興市場の軟調さが
また見られるようになってきました。

出来高もかなり減ってきており
積極的に買われている感じもありません。

「押し目を買い、高値を売ること」を続けます。







ジャスダック銘柄を中心に売られているので
逆張りで待つことが多いです。

また直近のIPOは弱い動きで
全体的に資金が入っていない様子。

しばらくこの状況が続くのでしょうか?

posted by IPOで株日記 at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「バリュー投資」常勝セオリー(成功者が実践する投資法)