2007年05月29日

5月29日

堅調に推移しました。

昨日、今日とニュースが盛んでしたが
このような時は動かないのが吉。

今夜のアメリカがどう動くか鍵を握っているのでしょう。


新興市場は幾分戻ってきました。

持ち株はというと、かなり不調。

6267が下方修正で大きなマイナスです。

悪い感じはしていたのですが、配当は据え置きとのことで
権利日までに見極めたいと思います。

日進工具は分売で買ってしまいましたが
悪い銘柄ではないので様子を見ようかと思います。
(人気薄の銘柄は分売してもなかなか上がりませんが)

6267は同じように分売で購入したまま
残念な結果となったので
こちらも業績をきちんと見なければいけませんね。

posted by IPOで株日記 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

5月25日

今週は高値を目指すどころか、下げてきました。

国内では、不安要素がいっぱいで
世界的な好景気を持ってしても買われないのでしょうか。

新興市場は底を打った感もしますが
今期の動向を考えると、銘柄選別の動きは厳しくなるでしょう。

それにしても年金の問題は他人事ではありませんね。

親戚も、5年半分認められていません。
領収書がないと認められないのは報道のとおりですね。
今後どうなるかはわかりませんが。
1970年代後半から80年前半は要注意です。


今日は、5月の権利確定日。

優待銘柄としては、メディアクリエイトの権利を取りました

160円で買っているので
権利落ちしても大丈夫と楽観しています。
業績は苦しいかもしれませんが
長く持とうかと思います。


ライブドアの株券。

ライブドア株券

ライブドアブログなど活用しているので
損得は特に考えません。

株券不発行が進んでいるので
新券が手に入るのはここが最後かもしれません。

動向を問わず、生涯持っています。

posted by IPOで株日記 at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

5月21日

日経平均は堅調でした。

前場は、またもや怪しい雰囲気でしたが
後場は堅調に推移。先物の買戻しだったのでしょう。

IPOが再開されますが、日本テクノ・ラボはどうなのでしょう?

札幌アンビシャスという地方上場も気になりますが
事業内容、VCの多さ、同業種と比べても
あまり魅力を感じないのも事実です。

最近の傾向からして、下方修正をしそうな感も。
(あくまで個人的な主観です)

あまり妙味が無いというのか、
長く持っていたい銘柄が無いんですよね。

今の時期、長い目で投資したいという人が
たくさんいるのだと思います。

そんな中、6月に上場を控えている銘柄も
ジャスダック、ヘラクレスと小型のものが多い。

先読みすると、新興市場の需給の崩れは深刻なので
今後も期待できないと見るのが大勢。

東証1部と、新興の乖離はますます進みそうですが
この影響で、業績に影響の無い銘柄が
安く放置される事もチャンスだと感じています。

もちろん、めいいいっぱい買ってしまうのは早計ですが
株式投資に魅力を感じずにいられません。

はやる気持ちを抑えます (*´ー`)

posted by IPOで株日記 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

5月16日

軟調な動きが続いています。

今日一日を見ていると下げ止まったように見えるのですが
どうも買いづらいところ。

外国人はずっと買い続けているので
この流れに乗るのが正解だと判断しますが
それも銘柄に左右されるかもしれません。

新興市場は下げ止まりません(´・д・`)

悪い流れに引きづられ、好業績にも関わらず
連れ安となっている銘柄も多数。

数年に一度の天与の買い場となっているのは
言うまでもないのですが。

ナンピン地獄に陥らないよう
信頼できる銘柄をこつこつ買っています。

あくまでも長期で。

今の景気のよさは、海外販売が好調な企業が
多数を占めています。

理由が明らかな以上
安くなっているから買えないのは間違っている判断。

投資的視点で今買える判断が出来ていないのは
いつになっても利が出せないことを意味しています。


「安く売らざるを得ない人たちから、買い叩ける絶好の機会」

個人レベルの強みを生かせなければなりません。

posted by IPOで株日記 at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

5月11日

軟調に推移しました。

下げ止まったのは今夜のアメリカの動きを予感しているのでしょうか?

上値が重いところにアメリカの大きな下落。

今夜アメリカが↑としても日経はまず上昇しないでしょう。

SQ日に大幅な調整に入ったときは
ほぼその月は上値は重いのです。

今月はGDPをはじめとする経済指標、また
日本国内の金利を引き上げるかということも
考慮する必要があります。

どうも新興市場、特にマザーズは再び底割れする感じもあり
先行きは厳しいと見るべきでしょう。

しかし個別銘柄で見ると、良いものは評価されています。

持ち株の動きとしては増配を発表しているところも多いのです。

6157 日進工具が42円→64円と大きな増配。

昨日は、3435 サンコーテクノ 65円→75円となっており
(減損処理のため利益は下方修正となっています)

運用成績としては、好調に推移しているのです。

素直に株価に反映されないのが辛いところですが
長い目で見て必ず実を結ぶのは間違いありませんので
個別銘柄を選別することの重要性が大事だということが
よくわかった一週間でした。


今日の分売、山下医科器械は欲しかったのですが
申込可能のネット証券は全て×でした。
(個人的にここは増配すると思っているので)

posted by IPOで株日記 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「バリュー投資」常勝セオリー(成功者が実践する投資法)