2009年02月27日

日経平均株価は7500円を維持した

今月は円安が予想外に進んだちょっと意外な動き。
株価は依然として低迷。

7500円の株価は安いとも高いともいえないところ。

3月の決算期にかけては売りが出やすいのですが
今年はさすがに出尽くしたと思われます。

アメリカしだいなのはこれまでと同様ですが
何より国内の政局によっては乱高下があるかもしれません。

解散の時期にかかわらず、選挙となると動きがあるのは
間違いありません。

企業業績は円安がプラスに働くとの考えもありますが
貿易赤字の増大が表すようにあまり企業業績も好転しないのでは?

100円前後の円相場では、まだ良いかもしれませんが
原材料の高騰がネガティブに働いてしまうのではないかと
心配になってしまいます。

3月は政治の動き次第なのか?


株式について再度勉強し直しているところです。
数ある書籍で一番わかりやすいと思います。
カラーで図解しているのがいいですね。
本屋で立ち読みしてみてください(^^)

右脳でわかる!株式投資力トレーニング
窪田 真之
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 79510

posted by IPOで株日記 at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「バリュー投資」常勝セオリー(成功者が実践する投資法)