2009年04月29日

4月はそれほど上昇しなかった

4月は堅調に推移したと思ったら、月末にかけて一気に下げる展開。

日経平均は8000円〜9000円のレンジでした。

アメリカの株式市場の強さを考えたら、
国内は弱い感じもするのですがしばらくはこの辺りなのかもしれません。

29日の報道で、クライスラーが破産法の適用申請をするかどうか
まだ判断が決まっていませんが、特有の無駄な体質がずいぶん改善されている模様。

日本企業と遜色ない位の生産コストとなれば、急回復もあるのでは。
とすると今が底なのか(^^)
posted by IPOで株日記 at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「バリュー投資」常勝セオリー(成功者が実践する投資法)