2011年04月30日

米国株が2008年以来の高値更新

米国株式市場は、2008年5月以来の高値。

商品市場も堅調が続き、相変わらず日本だけ取り残された感じ。

4月になると、円相場は急激に85円を超える動きとなりましたが
ずるずる円高方向に引っ張られています。

ふたたび80円台に乗せる動き。

円相場

円相場は主体の無い動きなので
  アメリカの金利上げは、遠くない時期に行われるので
円安に動くのは間違いないのですが(^_^.)

株価も同様、日経平均は10000円を試す動きなのですが 買っているのは海外勢のみなので
米国株市場次第では、逃げ足も速いでしょう。

ソニーのPlayStation Network(PSN)の7700万人分の個人情報流出が最も深刻かもしれません。

国内ではそれほどの騒ぎになっていないのは不思議な感じがしますが
諸外国では原発やそれ以上に報道されています。

日本全体の信用力の低下は、かなり深刻だと思われますが
原発の処理の見通しが付けば、年末から先に向けて
楽観論もずいぶん聞きますが、どうなるのだろうか(^_^;)

スポンサードリンク
posted by IPOで株日記 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「バリュー投資」常勝セオリー(成功者が実践する投資法)