2012年05月31日

円高・株安はいつまで続くのか?

株安が続いています。

欧州の問題に関しては、以前からずっと続いているわけですが
このところの特に日本株の急落、円高、ユーロ高は
6月に入っても一段と進む様相です。

日経平均株価は、8500円あたりがサポートラインでしたが
そこを下回るのは時間の問題となっています目
なんだか戦後の安値も意識されてきました。
正直、あの水準を下回ることはもう無いと考えていましたが・・・・

TOPIX(東証株価指数)の指数、700というのも驚き
上場企業平均でみると、さらに低い水準。

物価の下落が、バブル崩壊・リーマンショック以降、なおも続いているのが
実感だけでなく、数字でも示されているわけです。

TOPIX月足
(↑参考:楽天マーケットスピード)

6月はどう動くのか、全く予想できない展開ですどんっ(衝撃)

ーーーーーーーーーーーーーー
(6月1日追記)
コメント欄は見ておりますが、特に返答しておりませんでした。
今回は質問の多かったものにお答えします。

当方は、某食品会社に勤める38歳の男です。
ネット上のサイト製作などもしています。いわゆるアフィリエイターといった活動をしています。
特に金融系のサイト(お金に関するサイト)を複数展開しています。
その他、何かございましたらコメント欄にメールアドレスを頂きたく思います。
(返信の可否は当方で判断させて頂きますので100%回答する訳ではありません)
よろしくお願いします。
posted by IPOで株日記 at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月30日

4月は波乱の動き

4月は予想外の動き。

10000円台回復も再びの欧州不安と円高で
元に戻された格好。

最近の出来高も弱く、様子見姿勢が強い中では
なかなか好転するのも難しいのだろう。


WS002631.jpg

ゴールデンウイーク後の波乱の展開も予想されているようですね。
個人的に、この時期はプットオプションを購入するようにしています。(日経225オプション)

8500円のプットでも、高額なので手を出し辛いですが
今年はうまくいくだろうかふらふら

posted by IPOで株日記 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月31日

3月は堅調に推移

3月は勢いある株価の上昇。

WS002622.jpg

復興が本格化して、景気刺激なっているのは間違いなく
今後も予算の裏付けが数千億円規模であり
景気も株価も一段の上昇が見込めるのだろう。

地震対策として、様々な防災案があちこちの芸能ニュースで
提案されるのも景気刺激策になっているということか。

AKB48頼りといえる文化の中、SDN48の話題はほとんど報じられない。
なんだか違和感を感じるのは気のせいだろうか?

SDN48、39人全員で涙の卒業公演 2年半の活動に終止符

NEXT ENCORE(DVD付)
NEXT ENCORE(DVD付)
posted with amazlet at 12.03.31
SDN48 アンダーガールズA アンダーガールズB アンダーガールズチームG レイチェル みのもんた
ユニバーサル ミュージック (2012-03-14)
売り上げランキング: 181


気になる点は、また大きな地震が起こるかもしれない不安というより
消費税の増税法案がすんなり通るとは思えないのだが・・・

posted by IPOで株日記 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月29日

2月のこの強い動きは本物か?

今月は予想外の強さ。

日銀の金融緩和のおかげ・円安に振れている
アメリカの景気回復・ユーロ問題の混乱状態からの落ち着きなど。

特にいわれているのは、来期の企業業績の回復。

それは間違いないと思うのですが
だいぶ前から予想できていたこと。

気になるのは、ここ数日の上昇は先物市場から来ていること。
(主に海外からである)

WS002590.jpg
出来高の伴った上昇。
世界的金融緩和という裏付けもあるのですが
本当に実力を評価しているのだろうか。

原油価格の上昇の不安要素は否めない。
円安を好感する声しか聞こえないのだが
今の国内情勢では、消費動向の不安は、逆に悪くなるような気がしてならない。

ここ2・3日は総楽観ムードといえる状況。
FXもロングポジション(円安)をとれば間違いないと
多くの投資家が参戦している。

日経平均先物・オプションもコールがとても過熱している。
皆が疑わない状況。明日はどっちかわからないのが相場なのだ。

エルピーダメモリの件で、製造業が国内ではどういう運命を辿るのか
示されたのだ。

3月は調整局面の可能性が高い気もするのだが・・・・

posted by IPOで株日記 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月31日

1月は思ったより堅調

2012年は強気の見通しなんて、株式の評論家が何人も言っていたのを聞いて
そんなことは無いと思っていたのだが
ずいぶん強気の見方が出てきているように感じる。

年末は株式の出来高が低迷し、外国人投資家の売り越しが目立っていたが
まったく逆転しているのであるグッド(上向き矢印)

ここ数日、円高が進み、75円に向かう展開であり
相変わらず欧州問題が左右している状況。

WS002539.jpg WS002540.jpg 2月はよく言われる、節分天井

なんだかそれが当てはまる予感がするのは私だけだろうかひらめき

posted by IPOで株日記 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 株日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「バリュー投資」常勝セオリー(成功者が実践する投資法)